神々が祀られた地 ネパール・パワースポット 巡礼の旅 4泊6日

IMG_0378-1
ネパールの地図
ご紹介するのは、ネパール・パワースポット巡礼の旅。
スピリチュアルスポットとして有名なカトマンドゥを中心にネパールのパワースポットをめぐる旅のご案内です。(ツアーナンバー1)

 

 


人口より多い神々が祀られている国、ヒンドゥー教と仏教が混然と溶け合うユニークな信仰都市、そして世界の屋根と言われる天に最も近いヒマラヤに囲まれたサンクチュアリー、そんな魅惑の聖地、ネパールのカトマンドゥ盆地を尋ねてみませんか?

生活に深く浸透している信仰の文化、習俗、そして町の至る所で目を愉しませてくれる建築や絵画等芸術の数々、宗教象徴学的な様々なシンボルの数々、訪れる人にエキゾッチクでインパクトのある印象を与え、決して飽きさせることのない魅力溢れたネパールへのツアー旅行をご案内いたします。

ヒンドゥー教・ネパール密教・チベット密教の混在する密教世界に触れることで新しい世界観が拡がることでしょう。一般観光旅行では決して味わえない特別な旅をお約束いたします。

このツアーのオススメスポット

パタン(2日目観光予定)

パタン
古都。芸術的な寺院建築物や金色の寺ゴールデンテンプルなど、見応えがあります。
見事な仏画や緻密なまんだら画家職人のロク・チトラカールさんのアトリエを見学します。
ネワール密教寺院・ボダナート=ネパール最大のストゥーパがあり五大元素のネルギー象徴の建造物です。スワヤンブナート寺院=町を見下ろす丘の上にあり、密教のご本尊「大日如来(毘盧遮那仏)」が安置されています

鬼子母神の交霊者(ハルティマターのマ)の朝の祈祷会  (3日目観光予定)

鬼子母神の交霊者(ハルティマターのマ)の朝の祈祷会
ハルティマター(鬼子母神)が憑依する祈祷師のその交霊の様子を参加見学します。
ダッチン・カーリー見学ヒンズー教の儀式。血の好きなカーリー女神に、血をささげる ”生贄の儀式”です。お寺は、生贄の鶏と羊、華やかな花を持った人々であふれています。

ボーダナート・パシュパティナート (4日目観光予定)

ボーダナート・パシュパティナート
火葬場のあるヒンズー寺院。ヒンズー教の修行者(サドゥー)達が住んでいる川のほとり。
毎日人々の前で遺体が焼かれています。身近に死生観を感じます。
「死を思え:メメントモリ」」は生きていることの意味を問うものです。ミルクしか飲まないミルクババジと呼ばれるサドゥーはここが修行の場です。
ボーダナート近くのチベット寺院にてワンゴン・リンポチェの勤行を見学します。
問合せ